2015年10月06日

西表釣行

9/17
西表島、今年も来ちゃいました。
DSC_0932s.jpg
やっぱ綺麗だ。
この日は、荷物を解いて、カヤックガイドのボンバー耕太郎とメシ食って、明日の計画考えて終了。

9/18
鱸月さんと合流する20日まではソロでいろいろ調査の予定。
まずは鳩間島へ渡ってみました。
DSC_0967s.jpg
あまりの美しさにしばし見とれてしまった。
ちょこっと島内観光。
DSC_0973s.jpg

DSC_0982s.jpg

DSC_0976s.jpg

DSC_0975s.jpg

DSC_0984s.jpg

そして、釣り場の調査へ。
船着き場から反対側のリーフまで歩いて、ショアから釣り。
DSC_0987s.jpg
前を見ても、
DSC_0988s.jpg
右を見ても、
DSC_0989s.jpg
左を見ても、だーれもいない海。とにかく青いし。
船からはそこそこの人が降りましたが、みなさんどこに行ったのでしょう?
この辺の海岸はほぼ貸切状態でした。
このロケーション、なにがいるのか?いないのか?まったく情報なし。
てか、なにもいないわけない。

DSC_0992s.jpg
浸食された隆起サンゴは奇岩。

向かい風が強くてこの日のタックルで投げれるのはバイブレーションぐらい。
シーバスレベルのライトタックルしか持っていかなかった。
PhotoGrid_1443603387320s.jpg
でも、いろいろ来た。
ただし、手応えのあるヤツにはとことん潜られてしまいブレイク&ロストでした。
ただ、この綺麗な場所にいることが贅沢な時間です。

帰ってから宿近くの河口で小物釣り。
PhotoGrid_1443603668421s.jpg
癒し系はなんぼでもいます。

食事は「片桐」(ラーメン、中華)がメイン。帰るまでお休み以外毎日行きました。
PhotoGrid_1443603304654s.jpg
この餃子がめっちゃ好きです。
片桐が無かったらここには来ません。

9/19
昨日大モノが獲れなくて悔しかったのと、綺麗だったのとで再び鳩間島へ。
やっぱ美しぃ〜!
DSC_1090s.jpg
今日はイカツイほうのタックルでマヒペン(大、小)、アトゥーラ(大、小)で勝負。
DSC_1092s.jpg
アタリは何度もあるけどなかなか乗らず、乗ってもバラし。

で、やっと釣れた。派手シブい色の魚。
アオノメハタ、50pはないぐらい。マヒペン127
PhotoGrid_1443603804059s.jpg
ハタですから食べられるそうです。青のドットが美しい。
黒いのは何度かバラしてますが、この子だったのかもしれません。
ガーラには会えませんでしたが、やりたい釣りで釣れたので小満足。

9/20
朝から近所ぶらぶらしたりのんびり。
この日の午後、後発の鱸月さんと合流。
DSC_1118s.jpg
明日からはカヤック。
今日も晩飯は片桐。

9/21
浦内川へ。
カヤックでマングローブフィッシング。
DSC_1132s.jpg

DSC_1134s.jpg

DSC_1137s.jpg
上流側の支流の中は独特のジャングルチックな雰囲気です。

DSC_1143s.jpg

PhotoGrid_1443605845876s.jpg
結果からすると、小物は釣れましたが、本命のマングローブジャックは鱸月さんが1本のみ。
型も小さいですし、季節的なものなのか?潮まわりなのか?ほかの要因なのか?
この釣り、まだまだ掴みきれません。
3時にはあがって、明日にそなえます。
片桐お休みにつき、食事するところなく、スーバーで買い物して簡単夕食。

9/22
本日も浦内川へ。
下流のマングローブ林のまわりから攻めます。
DSC_1167s.jpg

DSC_1171s.jpg
今日も美しい自然を満喫しつつ釣ります。
やはりメッキなどの小物は昨日同様よく釣れます。

PhotoGrid_1443607664076s.jpg
最後に上流の支流で粘ってやっとMJも。小さいけど本命が釣れてよかった。
夜釣りでは少し型のいい(といっても50p弱か?)バラクーダも来ました。
今夜も片桐でガッツリ。

9/23
鱸月さん最終日。
夕方には船に乗るので、近場の海で短パンウェーディング。
DSC_1206s.jpg
この圧倒的に美しいロケーション。
DSC_1210s.jpg
でも、釣る!
鱸月さんはツムブリを掛けて、10分ほどやりとりしたけどバラしたそうです。
ほか、数バイトあるも獲れず。悔しい。

鱸月さんは夕方の便で帰路につきました。
DSC_1215s.jpg
だるま夕日がお見送り。
DSC_1228s.jpg

この日、片桐は定休日でした。

9/24
昨日のリベンジのため、1日ショアからキャスティング。
DSC_1230s.jpg
ここで、一発大物狙い!

バイトは何度かあるけど乗らず・・・
のあといきなりヒット、しばらく走られて、寄ってきた魚はガーラでしたが、
DSC_1231s.jpg
目の前で向きを変えたときにフックアウト。
あと何mか、詰め切れませんでした。
小型?でしたが、本命中の本命。ああ・・・

その後、一発掛けました。
でも、リーダーが切れてマヒペンごと海に消えました・・・魚も確認できず。
5バイト、2バラシ、超悔しい。
最後の夜は片桐でやけ食いでした。
いやホント悔しい、片桐は美味しい。

9/25
この日は帰路につきます。
朝イチの船で・・・と思ったら欠航。
なんとか別のルートで飛行機には間に合いました。
DSC_1235s.jpg

美しく、難しく、面白く、西表はいいところです。
また、「片桐」食べに戻ってきます。

ROD:TULALA MORENA53
REEL:DAIWA ZILLION 100SHL/ナイロン18lb
ROD:ABU Hornet HC581L
REEL:DAIWA ZILLION 100HL/ナイロン14lb
ROD:SHIMANO AXIS 2602-2ML
REEL:TEAMDAIWA-S2500iA/フロロ 5lb
ROD:ABU SALTY STAGE SSS752L
REEL:SHIMANO BIOMASTER3000DH/PE 1.5号+20lbナイロン
ROD:SHIMANO JOGBROS S703
REEL:DAIWA SEAGATE Light 3500H/JIGMAN WX4 2.5号+SUNLINE 50lbナイロン


posted by okamasa at 01:16| Comment(0) | ソルトルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。